結ぶ~宇宙の仲間~

aqua muse planet ブログのakemiさんから大切な気付きを学ばせて頂いてます。毎日自分の見直しを通して大切な皆さんと繋がれたらいいなと思います。

自分が決めてた

私が思っている以上に色々なものに対して、
枠のような、限界を決めるような概念が
あることに気づきました。

枠を決めることで、枠の中にいれば安心、
枠の中が正しいと思ってしまう。
枠の外に新しい気づきがあっても、
枠外なのでスルーする。
なんて、勿体ないことをしてきたんだと
思います。

枠や限界を取っ払って、自由でいたい。
自分の想像を越えるものを生み出したい。
と強く思います。

世界はガラリと変わる

久しぶりに従姉妹に会いました。
日常生活の話をして、雑談からでしたが
私が気になっていた様々な出来事は
元をただすと私自身の事を見せて貰って
全て繋がっているんだ❗となりました。

他人事のように話していた内容も
全て自分自身に言っているものでした。

それに気づいた時に、目から鱗が落ちて
自分自身に笑いが出ました。

起こってくる出来事が違っても、
全て同じ答えが隠されている。
やっぱり、自分自身の捉え方一つで
世界はガラリと変わるんだ❗と
思えました。

楽しい世界にいたいです。

素直さ

仕事で失敗をしました。
同期が私の失敗を見つけてくれました。

見つけて貰った時に、
自分が反省ではなく、失敗する経緯に
関わった人に原因を探す自分がいました。
一瞬の自分の気持ちで、外に原因を
見つけている自分がいました。
私の間違えを理由つけて正しい思いを
正当化しようとします。

こういう所がある。
だから、真意が見えない状態です。

私の失敗の歯止めになる、
ダブルチェックをした先輩も間違えて
いました。先輩に内容を伝えると
直ぐに、「ごめん、ダブルチェックの意味が
なかったね。私も反省しなくちゃ」と
言ってくれました。

先輩の対応からも、
素直に間違えを認める姿勢や素直さに
心打たれました。

私は素直さがなかったです。
素直さ見直します。

自分が持ってるもの

同僚の言葉や態度に感情が動きました。

同僚の言葉が嫌味のように取れたり、
態度が人によって変わることを感じて
感情が動きました。

そう思った瞬間から、言葉にはしなくても
ギクシャクした雰囲気になってしまいました。

私は相手に自分と同じ思いでいて欲しい。
自分のペースに合わせて欲しい。
○○してほしい。気持ちが強くありました。

日頃は同僚の気にならない所が、
ドンドン目について同僚を責めたり、否定する
気持ちにもなりました。

同僚が見せてもらった事は私の中に
あるものです。

もっと深くみると、
私の中に損得があることも分かりました。

要らないものが沢山あります。
重い自分は嫌なので、手放していきます。

学生指導

学生指導をしていますが、
学生にアドバイスする言葉は
客観的にみると私自身のことだなと感じます。

素直で熱心な学生は日々、沢山のものを
吸収して成長してます。

私も頑張ろうと思えます。

改めて、学生の記録物の見方も勉強しようと
思います。
今まで、目を向けていなかった所を深めて
みようと思います。

主人の感情から

久しぶりに主人の感情が激しく出ました。

本当に些細な会話からです。

私はなぜ、そんなに激しく怒る主人が理解
出来ませんでした。
いや、理解しようとしてなかったです。

主人を小さい男だ。と思って。
決めつけていました。
恥ずかしいですが、主人より私が頑張ってる
偉いし、労ってほしい。気持ちになりました。
とても、傲慢です。

人それぞれ気になる所が違うのに。
私が気にならなくても主人にとっては
怒るほど気になることだったんだと
思います。本当に申し訳ないと思いました。

時間をおいて主人には素直に謝りました。

私の中にあるものを見せて貰いました。
私が疲れで余裕がなくなると自分中心に
なりやすいです。
主人が嫌な役目をするのは終わりにします。

まだある抵抗をなくそう

学生指導の仕方で上司から指摘を受けました。
素直に受け入れる部分と
私も精一杯やってるのに・・感がでると
おかしな方向に感情や周囲の状況が変わり、
左のこめかみ当たりがチクンと痛み出しました

冷静に考えると、上司の指摘は
ズバリ的を得ていて、
私が出来てる、頑張ってると自分を
課題評価していたので上司の指摘に
抵抗を持ってしまいました。

まだまだ、視野が狭い私です。
自分だけ分かってればいいや。ではなく
全体のことを考えて、学生や病棟のスタッフの
ことを思うならば、些細なこともスルー
ではなく、お互い良い環境になるにはと
常に考えていくことが大事なんだと思います。

指摘して下さった上司には感謝です。